--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/25/2007    引き寄せられるもの


あなたと出逢った頃のように
いつまでもいたいね
ときめき大事にして
青く澄んだ瞳に
この胸は高鳴るよ
季節が変わっても
きっと色褪せないはずだよ


                    出逢った頃のように:Every Little Thing




カウボーイビバップ



と言うアニメがある。



オープニングはこんな感じ。




http://www.youtube.com/watch?v=vWPSSxC6Lqo





初めて見た俺の感想。




カ、カッコいい!



なんだこれは



素晴らしいではないかw



映像も確かに良いがやはり、音楽!


アニメと言っても決して侮れないこのクオリティ。






因みにこの作品のあらすじは、

時は2071年、いっこうに減らない犯罪者達を捕らえるために「バウンティー・ハンター制度」が生まれた。
賞金稼ぎのスパイクとジェットの2人が乗るビバップ号は、太陽系全域にまで拡大した
人類の生活圏の中で、火星周辺を中心に活動している自家用宇宙船である。
だが捕らえ方が荒っぽいために、捕り物後に巻き込まれた一般人からの訴訟も多く賠償させられてばかり。
飛び込んでくる賞金首の情報に選り好みするほどの余裕も無く、日々を行き当たりばったりに過ごしていた…。
(ウィキペディアより引用)

アニメのジャンルは「ハードボイルドなSFアニメ」


音楽に魅了されたのなら、きっとこの作品は気に入るはずである。


是非、見て欲しい俺が勧める作品の一つである(笑





オタクですけど何か?笑










もー取りあえずクリックお願いします☆笑
一日3回くらいクリックしてくれれば俺は、踊り回ります。




スポンサーサイト
01/31/2007    猫と、

フランス製のアニメで面白いものがありますw

ぶっ飛んだギャグに加え、映像と妙に記憶に残る音楽が堪りませんw

主人公は猫のオギー。(変換したら小城ーって出たw)

そして、そのお友達のジャック。

この2匹がある生き物のちょっかいによって散々な目に遭う、

見てて少し可哀想になる(時もあるw)話ですねw

その生き物……コックローチ(×3匹)と申します。

そう、滅多に聞く英語じゃないだろう……と思う(気のせい?orz)

話はあの有名な「トムとジェリー」のように追いかけっこ?

をする感じ。

「トムとジェリー」はまあ、許容出来る範囲のギャグだけど、

この、「Oggy and the Cockroaches」(オギーアンドコックローチ)

は、相当ぶっ飛んでるので、

「おいおいw そりゃねぇだろwww」

的なノリが盛りだくさんww

是非見てくれると嬉しいww



彼らコックローチの名前はジョーイマーキーディーディー!!!








コックローチ=ゴキブリwww



まあ、別にここまで溜めた意味は然程ないんですがねw


意外と愛らしい姿なんで観てやってくださいw







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。