--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5月5日世界同時公開の「スパイダーマン3」の製作費が


3億ドル……


約357億円に達し、


映画史上最高記録を塗り替えた!


映画を作る為にこれほどのお金をかける必要があるのだろうか……orz


だけど、それだけの収入があると踏んでの試みなのだから凄い。


確かに、全世界で人気である「スパイダーマン」


ケチってもらってはファンが何かまた変な発言をしかねない。


にしても、お金をかけすぎでは?


過去最高であった、「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」が


268億円(←それでも多い)


今年5月25日に公開される「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」が、


238億円(←相変わらず多い)


今年7月21日に公開される「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は


179億円(←ちょっと下がった)


いかに、向こうの映画にお金をかけているかがよくわかる。


それに比べて日本の映画はここまでのお金をかけているだろうか。


大胆というかなんと言うか。


ま、面白けりゃ良いんじゃない?って話だよね。


多分、「スパイダーマン3」以外は観に行かないけどねw


あれだけ世間は騒いでいたようだけど、


「パイレーツ」は観た事ないしww


「ハリー・ポッター」は……一作目だけ観たのかな?


原作はアズカバンで撃沈。(←飽きた)


さ、みんなはどれ観に行くのかな。


それとも何も観ない……。


って人が多そうだw








どれか観ようかとお考えの方、もしくは敢えて何も観ようと思わない方クリックお願いします☆笑

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。