--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、夕刊を眺めているとなかなか面白い記事を見つけた。



9月末に、ベルギーのとある公園にて、男性の両太ももと、下半身が置かれていた。


要するにバラバラ死体である。


言っては悪いが、まあここまでは良くある話。


しかし、そのすぐ近くに、A4判の紙が2枚あり、


そこに赤色と黄色のインクで、こう書かれていた。




「Watashi Wa Kira Dess」と。








「ワタシ ハ キラ デス」



最後の「Dess」は「Desu」の誤りと見ている。



分かる人にはすぐピンと来るだろうが、これは明らかに



「デスノート」の影響が出てる。



因みに、「デスノート」は、死を操れるノートを手にした青年が、
社会正義を実現するため凶悪犯に「天罰」を与える物語。
その青年の呼び名が、「キラ」である。「Killer」からきているものと思われ。





いやー、これ見た瞬間思ったね。




漫画の読みすぎでしょw



最近は、「ひぐらしの鳴くころに」の影響で少女が父親を斧で首をぶった切った、


って言うニュースもあるけど、ここまでとはw


デスノートは映画化、アニメ化、カード化とか色々されてきて、

中国とか世界中で話題になった漫画なのだけれども、


ベルギーでこんな形で「キラ様」がおいでになるとはw





それにしても、デスノートの効果って凄いんだなーと、改めて思う。













上がらない現実。






今日久しぶりに「報道」カテゴリ増えたw




more open !?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。