--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/22/2007    飢える


オーロラを蹴って太陽系をワープして
ちょうどイイ感度で北極星素通りして


                      惑星タイマー:福耳




夏休みと言えば。

花火!(行きたい…まあ行くけど)
海!(行きたい…誰かー)
プール!(たまには練習なしで泳ぎたいー)
祭り!(地元であるから行くけど)
お泊まり!(誰かー)


宿題!(みんなの悲鳴が聞こえてきそうだ)


とまあ、色々と願望はありますが、今年は我慢。(祭りと花火は行くが)
まあしょうがない訳で。

もちろん、それらを妨げるものはあるだろう。
宿題と言う名の悪魔が。

受験生でない人には大抵どっさり出ているはず。
(大学生や専門生ってどうなんだろ?)

実際、俺のところも「英語の教科書何ページ~」とかは出ていない。

まあ流石に受験生と言う大切な時期であって、ちゃんと考慮してくれている。
良かった良かった。

だが、ひとつ。
ひとつだけだが、課題が出されたのだ。

「読書感想文」

出ました、ええ。出ました。

定番。日記の次にこいつは夏に到来して来る。


因みに俺は読書感想文が非常に苦手です。


まだ小論文の方が楽だ。
あれは厄介だ。

面倒だし、原稿用紙の書き方ってのがあるし(小説とはまた別の書き方である)。


書くのは面倒だ。
だがこれを出さなきゃかなり平常点から引かれるので、それはまずい。


そんな訳で、

宿題と言う口実を使って本を数冊買おう


うん、もうそろそろ俺は限界だよ。
1ヶ月で大体12冊~14冊は読めるのに全然読めてないんだから。
この前読んだ「重力ピエロ」が久々だったんだ。


ふっふっふ。この口実を利用して俺はまた本が読める…!(受験生)



そう言えば学校がお勧めとして本の紹介をしていた。

「一瞬の風になれ」
「鈍感力」
「恋空」
「バッテリー」
「夢を与える」

等があったが、やっぱり今ブームのをばかり挙げているな。


絶対に読まんがな


本に関してはブームに乗るのが大嫌いなので絶対に読まない。
読むとしても世間が忘れた頃に一人読むのが好き。

相当前にも言ったが、「恋空」のような奴。
確かケータイ小説だった…よな?

世間の女子高生がよく読んでいると聞くが、俺はケータイ小説と言う言葉さえ嫌いなのだ。
いくらブームが過ぎ去ってもこれらだけは読まんな。
なんであんなのが今流行っているんだろう…。


んで、まあ早速明後日くらいまでには、と思う。
(明日は正真正銘3年は最後の部活なので強制参加との事)

今回は読んだ事のない作家さんの本ばかりを買うつもりだ。
以前図書券5000円分を伯父さんから貰ったのでそれを一気に半分程使ってやろうじゃないか。


分厚いのは読むのに時間がかかる上、高いので、薄くて比較的すぐ読めそうなのばかりを購入予定。
幅広く沢山の本を読みたいからね。
ここでもネタ探し。

買うからにはそれなりに時間をちゃんと確保せねば。
ちゃんと受験生してなきゃ。



安めで、面白く、薄めで、面白く。


誰か、上記のような条件で面白いのがあれば教えてくれるとありがたい。
参考にします。(読む読まないは別として)

あ、文庫本限定で。


さ、明日は部活。
最後だし頑張ろう。(しばらく出ていなかったので死ぬ恐れが)





テレビ見ながら書いてたんで何か今日は書いた事メチャクチャだが気にしないってことで。









夢のある未来を



コメント返し。

訪問&コメントありがとーございます☆


まあさ殿

スパゲッティ好きだったら良いですねー(笑)
いっぱい食べに行きますよw
かなり自分の中で印象的だったので^^;
どれほど中学のとき悪かったか…笑

以介殿

リアルすぎますか?笑
なんかぽっと浮かんだだけですけどねw
毎日すねずにもっと前向きに!笑
夏休みはいりましたね。本格的な。地獄がやってきますよ。ってかもうやってきてます(ぁ
堪能します。地獄と言うやつをww

Y39殿

良い映画でしたねー。
ああいうのなかなか好きです。良いな、青春しててorz
まあまずはデビューですねw
それからトントン拍子に……なんて世の中舐めすぎだwww
考えておきますww

ちう吉。殿

どうぞ、かっさらって下さい♪

いやー1桁のパレード。ショックでしたねー。しかもほとんどが中1orz

あ、被るんですか。なんだろー(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://tsukkie0sac2ndg.blog89.fc2.com/tb.php/157-97b4d7e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。